So-net無料ブログ作成

Olleh KT HTC EVO4G+ レビューなど [製品]


 韓国国内の携帯キャリアOlleh KT から発売されているEVO4G+を随分前に購入したのでレビューを書き込んで行きたいと思います。


 スペック等々はHTC Sensationと似ています。


  • 型番/コードネーム:X515E(Rider)
  • SoC: MSM8260 1.2GHz
  • 通信方式: WCDMA/GSM/WiMAX
  • カメラ:メイン800万画素、サブ130万画素
  • RAM:1GB
  • ROM:1GB
  • 160g(Evo3Dは170g)
  • アップデートによりSense3.5搭載

 国内ではSoftbank/Docomoで使うことが出来ますが、国内使用は技適が通っていないためグレーとなります。


 WiMAXに関しては国内では使用できません。


 韓国内ではWiMAXの事をWiBroと名づけており、本体にはWiMAXではなくWiBroと記述があります。



パッケージや内容物




パッケージ



内容物に関しては以下の通り


  • 本体
  • バッテリーx2
  • ACアダプター
  • USBケーブル
  • MicroSD 8GB
  • イヤホン
  • 純正バッテリーチャージャー
  • -(EVO3D/EVO4G+/Sensationのバッテリーを充電可能)


 韓国のHTCスマートフォンは付属品が沢山付いており、とても羨ましいです。


 韓国SKTで発売されているHTC Raider 4GやDesireHDにもバッテリー充電器が付属していました。


本体の外観




 


 EVO4G+はEVO3Dのワンカメラ版なだけだと思われがちですが、色々と異なる所が多かったです。



 前面のアルミフレームもEVO3Dよりしっかりした物となっており、EVO3Dより高級感があります。


 恐らくEVO3Dを同じようにしてしまったら更に重くなってしまうので採用しなかったのでしょうか






 イヤホンジャック/電源ボタンがEVO3Dと反対の位置になっています。



 EVO3Dは3D液晶を搭載しているため、タッチパネルと液晶の隙間が大きく開いており、自分はそこが結構気になっています。



 Sensationだとそのような事は感じないので恐らく3D液晶が影響しているのでしょうか


 EVO4G+も3D液晶は搭載していないので隙間は気になりませんでした。


 


カバー開封後の内装




 


 EVO3Dのバッテリーを使用可能ですが、EVO3Dとは内装の形も色々と異なっております。



 SIMスロット/SDカードスロットはWCDMA版のEVO3Dと同じ場所に在ります。



 SDカードスロットはこの場所に在ると、CDMA版(ISW12HT)のようにバッテリーを外さずにSDカードを交換できるのでとても便利です。


 EVO3Dとの内装比較





 バッテリー取り外しの際の爪を引っ掛ける所の形などが違います。



カメラの画質




 


 


 EVO4G+撮影



 EVO3D撮影



 全く同じ環境で撮影しました。


 色温度が違いますね・・・


 


ベンチマーク




 Antutu



 Quandant



 rootなどは取っていない完全純正状態で計測いたしました。


 公式アンロック対応機種となっているので、rootも楽々取ることが出来ました。


 Android4.0のアップデートもHTC KoreaのFacebookによると近日を予定しているようなので、アップデート後さらに快適になると思われます。


 全体的にEVO3Dの不満点がほぼ解消されている機種となりますので、HTC好きの皆さん如何でしょうか。


 


HTC Korea - HTC EVO4G+ Product Overview



 



Docomo MEDIAS ES N-05D購入! [製品]



MEDIAS.png

Docomoの2012年春モデルとして発売された 「MEDIAS ES N-05D」を先日Yahooオークションにて落札しましたので使用感などを書きたいと思います。

以前初代のMEDIAS(N-04C)と後に防水に対応したMEDIASWP(N-06C)を使用していましたが、
どちらもタッチパネルが不良レベルで悪いです。
このタッチパネルは感圧式なのかと思うレベルです。


その不良と、スペック不足が否めなかったので多少スペックが良くなったものが欲しいなあと思っていました。
と思ってたところに春モデルにMEDIAS ESが登場しました!

ヒャッホーと言う感じでトントン拍子に購入が進み、現在手元にあります。


DSC06717.JPG


付属品は、N-06Cとほぼ変わらず
  • 卓上ホルダ
  • USBケーブル
  • 変換アダプタ

でした

MEDIAS ESはHD液晶ですので、前機よりもとても画面が綺麗です。
それとゴリラガラスを採用したので傷なども前より機を使わなくて済みますね!


では、外観を

DSC06703.JPG

DSC06704.JPG

DSC06705.JPG

自分はまずパレットUIだと重いし使いにくいので、MEDIAS純正ホームで使ってました。
ですが、MEDIASESを所持しているフォロワーさんに
NXのホームを改変した物をXDAから落としてくるといいよ!と助言を頂いたのでNXのホームで使用していますw

元々NXもHD液晶ですし、なかなか綺麗だしMEDIAS純正ホームよりサクサク動くので満足しています


次に卓上ホルダですが、

DSC06713.JPG

DSC06714.JPG

前のN-06Cだとケースを使用していると卓上ホルダに入らなかったんですね・・
ですが、MEDIAS ESだとケースつきでも卓上ホルダで充電が出来ます!(シリコンケースなどは不可)




この機種を白ロムで買う際に気をつけなければならないことは、
SIMスロットがMicroSIM(miniUSIM)専用となっていることです。

一年に一回のみ無料でSIMカードの再発行ができるのでそれを使い、MicroSIMにしました

DSC06708.JPG


この機種はちゃんと防水にも対応しているので安心です!

DSC06709.JPG

DSC06711.JPG


薄さは流石売りにしているだけあって、とても薄いです

DSC06716.JPG
左がPhoton、右がMEDIAS ES

薄けりゃあいいってもんではないんですけどねw


このMEDIAS ESは今までのMEDASの中で一番良い機種だと自分は思います。
MEDIAS LTEなど薄さを売りにしていないMEDIASは違う名前で出すべきだったと個人的には思っています


MEDIAS ESの筐体のままあとLTEが付いてくれれば・・・!
待ってますよNECさん!


■リンク
docomo with series MEDIAS ES N-05D
http://www.nttdocomo.co.jp/product/with/n05d/

MEDIAS ES N-05D(メディアス・エクストラスリム)|NECカシオモバイル
http://www1.medias.net/jp/sp/n05d/








僕は友達が少ない ぬいぐるみシリーズ1 三日月 夜空

僕は友達が少ない ぬいぐるみシリーズ1 三日月 夜空

  • 出版社/メーカー: Gift
  • メディア: おもちゃ&ホビー



HTC Rezound 購入の考察 [製品]

htc-rezound-1.png

HTC RezoundのWCDMA/GSM対応していると言う情報が流れているようですね

juggly - HTC Rezoundは設定変更でWCDMAネットワークでも使用可能
http://juggly.cn/archives/51994.html

HTC RezoundはVerizonから発売されている端末です。
Verizonと言えば、日本のau by KDDIと同じ通信規格(CDMA2000 (x1EV-DO))を主に使っている米の通信会社です。

それによりKDDIのICカードを挿入したら使える・・・?と思うんですが、調べてみたら買った人居たようです。

ある初心者のandroid日記 -- HTC Rezound使ってみた
http://blog.livedoor.jp/samahaya1205/archives/51980301.html


AuのICカードを刺しても「そのままでは」使えないっぽいです。
恐らく通信規格が合ってるなら、しっかりチューニングすれば使えるんでしょう(出来ればですが)

Android4.0へのアップデートも確定しています。(リークROMも出ている?)


うーむ、カバーをはずした後の裏の透明がおもちゃみたいですね・・・

もう少しどうにかならないものか・・・


ebayだと着々と安くなっているので余裕あったら入手したいです。



スペックは

型番:PH98100
コードネーム:Vigor
サイズ(長さ×幅×厚さ):約129.0×65.5×13.65(mm)
OS:Google Android 2.3.x Gingerbread Version with HTC Sense 3.5
チップセット:Qualcomm MSM8660 Snapdragon + Qualcomm MDM9600
CPU:Scorpion (Dual-Core)
CPU動作周波数:1.5GHz
GPU:Adreno 220
通信方式(4G):LTE 700(XIII) MHz
通信方式(3G):CDMA2000 1900(BC1)/800(BC0) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz
通信方式(2G):GSM 1900/1800/900/850 MHz
パケット通信(4G):LTE
パケット通信(3G):EV-DO Rev.A, HSPA
パケット通信(2G):EDGE, GPRS
メインディスプレイ方式:TFT液晶(SLCD)
メインディスプレイサイズ:約4.3インチ
メインディスプレイ解像度:HD(720*1280)
メインディスプレイ最大同時発色数:16777216色
タッチパネル:静電容量方式(マルチタッチ対応)
3D表示:非対応
サブディスプレイ:非搭載
メインカメラ画素数:約800万画素
メインカメラ撮像素子:裏面照射型CMOS
メインカメラ機能:AF
フォトライト:デュアルLEDフラッシュ
動画撮影:フルHD(1920*1080)
3D撮影:非対応
サブカメラ画素数:約200万画素
サブカメラ撮像素子:CMOS
防水:非対応
防塵:非対応
耐衝撃:非対応
外部出力(HDMI):対応(MHL)
Flash:対応
GPS:A-GPS
NFC:非対応
FMラジオ:対応
USB通信:2.0 HS
Bluetooth通信:3.0
無線LAN通信:IEEE 802.11 a/b/g/n (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)
センサ類:加速度センサ,近接センサ,照度センサ,電子コンパス
RAM:1GB DDR2
ROM:16GB
外部メモリ:microSD最大2GB/microSDHC最大32GB
電池パック:リチウムイオン電池
電池パック容量:1620mAh
SIMカード:USIM/CSIM/ISIM



プロモ映像





■リンク

エキサイトニュース - 米VerizonのAndroidスマートフォン「HTC Rezound」向けICS ROMがリークされる?
http://www.excite.co.jp/News/android/20120115/Appgiga_11773.html

juggly
http://juggly.cn




ISW11SC Galaxy SII WiMAX 一時入手! [製品]

DSC06519boke.jpg

とある事情でISW11SCをAuから頂いたので少しレビューと言う事で記事を書きます。

定価57000円ほどらしいので、安いですね
一括ゼロ円、CBも早そうです。



ISW11SCの画面解像度は海外のGalaxy SII HDと同じ 1280 x 720 です。
Galaxy Nexusと同じHD SUPER AMOLEDなので発色が抜群に良いです。

が、Galaxy Nexusは白の映りがが紙のようにわしゃわしゃなってます。
あと焼きつきですかね




DSC06519.jpg



開封!


DSC06520.jpg



うーむ、なかなか良いですね!



内容物は
ACアダプタなど付属してません。
いつものAuらしいですね;


Auのロゴが変わったので、αωになってますねw

DSC06521.jpg


DSC06523.jpg



完全初期状態でアップデートが来てました。

DSC06524.jpg


ホーム画面です。

DSC06525.jpg

ロック画面

DSC06527.jpg



NFCもついてますね
バッテリー容量は1850mAhです。

DSC06531.jpg



大きさ比較

SC-04D/ISW11HT/Sensation

DSC06528.jpg



Rootも簡単に取れるようです。
そこまでは行っておりませんが、とっても簡単らしいのでぜひググって見てください。



■リンク

GALAXY SII WiMAX ISW11SC | スマートフォン | au by KDDI
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/smartphone/isw11sc/index.html

Google Pad --- KDDI サムスン製 WiMAX 対応 HD解像度ハイスペックスマートフォン「Galaxy S2 WiMAX ISW11SC」、2012年1月20日発売
http://gpad.tv/phone/kddi-au-galaxy-s2-wimax-isw11sc-samsung/






ISW12HT EVO3Dの白外装について [製品]

8f753f1b71f64ad7a6fe237841cd4b5a_7.jpg

私、ISW12HTを購入した際には
即分解し、外装をホワイトに変更するつもりで居ます。

そのために、Ebayでひとつ$68ぐらいで購入し、送料が$34ほどかかりました。ひどいです(;ω;....
ですので、自分用と売却用に2つ買いましたので、現在出品しております。

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m89605016

まぁ、プレミア価格として値段すこし上乗せしてますが、よろしくお願いします;;
送料が痛いんです!!!


HTCSensationの白の背面カバー(ほぼ外装)も注文してありますので、
それも後々出品したいと思ってます。


WS000017.JPG

■リンク
Exclusive white Evo3D - XDA Developers
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1231817


震災後早速 ThinkPad X200 購入! [製品]

名称未設定 1.png

前々から買い換えようと思っていた矢先の震災だったのである程度落ち着いたらすぐ買ってしまいましたww


前のPCは以前にも記事にしたようにx60でした。

その後は記事にしていませんが、そのX60を改造して

X61のパームレスト、トップカバー一式(天板)、X61のシステムボード(CoreDuo→Core2Duoに変わった)

を交換して、元X60のX61を作っていました。


しかし液晶がとても尿液晶だったので液晶を交換・・・と考えましたけど交換してしまうと、コストがかかるのと

そろそろワイド液晶になりたいなあwwwと思ってたので、最近x220の画像などが出回ってきてるので

x200が安いかなあと思って調べると50000即決だったんでポチりましたb


DSC04825.JPG

↑X200

DSC04826.JPG

↑天板(買ったやつはなぜかLenovoマーク無しのx201の天板だった

名称未設定 2.png


スペック

CPU:Core 2 Duo P8400 2.27Ghz
メモリ:PC3-10600 1GB + 2GB = 3GB
ビデオ・チップ:インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレータ X4500 HD

推薦はPC3-8500だったが、PC3-10600を装着したところ動作したためあり合わせで済ませました。


動作は割りと速い感じです。

液晶がワイドでとてもいい感じです。



買ったPCは恐らく個人でリペアしたものらしく、

キーボードも新品(カテリ、文字はがれなし)でThinkPadの欠点の天板の角がはがれてるぐらいで

ほぼ新品でした。


あと1、2年後にx201のシステムボードを購入して交換したいと思いますww

(2chで聞いたらキーボードのコネクタの形状合わないとか言われましたけど、X200とx201共用なんですけど・・・


すぐ新品買えとか言うのはどうかと思いますよ。


■リンク

Lenovo - ThinkPad X200
http://www-06.ibm.com/jp/pc/enterprise/thinkpad/x-series/x200_lineup.shtml

Lenovo
http://www.lenovo.com/jp/ja/



レノボ・ジャパン ThinkPad X200 9セル大容量バッテリー 43R9255

レノボ・ジャパン ThinkPad X200 9セル大容量バッテリー 43R9255

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



レノボ・ジャパン ThinkPad X200用ウルトラベース 43R8781

レノボ・ジャパン ThinkPad X200用ウルトラベース 43R8781

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



レノボ・ジャパン ThinkPad X200 6セルバッテリー 43R9254

レノボ・ジャパン ThinkPad X200 6セルバッテリー 43R9254

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: 付属品



レノボ・ジャパン ThinkPad X200 7454A33

レノボ・ジャパン ThinkPad X200 7454A33

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



レノボ・ジャパン ThinkPad X200 Tablet (SL9400/2/W7/12.1) 7449C5J

レノボ・ジャパン ThinkPad X200 Tablet (SL9400/2/W7/12.1) 7449C5J

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



レノボ・ジャパン ThinkPad X201i (i3-370M/2/250/XP/12.1/WiMAX) 3249MJJ

レノボ・ジャパン ThinkPad X201i (i3-370M/2/250/XP/12.1/WiMAX) 3249MJJ

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



レノボ・ジャパン ThinkPad X201 (i5-540M/2/320/XP/12.1) 33236BJ

レノボ・ジャパン ThinkPad X201 (i5-540M/2/320/XP/12.1) 33236BJ

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



レノボ・ジャパン ThinkPad X201 Tablet (i7-640LM/320/W7/12.1) 2985CFJ

レノボ・ジャパン ThinkPad X201 Tablet (i7-640LM/320/W7/12.1) 2985CFJ

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



AngelBeats! オープニング・エンディングテーマ 「My Soul,Your Beats! / Brave Song」 [製品]

105.png

CD買いましたよー!

久しぶりです、CD買うなんて・・・

それにしても天使ちゃんマジ天使ですね(死


しかし、現在貸出してしまって手元にないんですがね(´;ω;`)ウッ

皆さんも買いましょうぜb




My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】

My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2010/05/26
  • メディア: CD





Microsoft Office 2010 発売間近 [製品]

office2010b_setup.png

Office は今まで2007まででしたが、6月の中旬辺りに後継の2010が発売開始されます。

ああ・・・・待ちきれない・・・待ちきれない・・・待ちきれない・・・

って事でBeta版があります。

まだ使えるのかな?

Download Link

Product key
84F94-4XTD4-8DHW2-QXGDT-PF36Q

期限は2010年10月31日

なので、クラックはいらないですね(^q^)


■リンク

Microsoft Office 2010
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/beta/default.mspx

Microsoft
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/beta/default.mspx

Microsoft Explorer Mini Mouse [製品]

mouse_explorermini_img.jpg

中古屋に久しぶりに行き、目に止まりました。

なんと、定価6000yen以上する「Microsoft Explorer Mini Mouse パールホワイト」が3150yenでしたよ。

富谷町のHARD OFFで売ってたんでお早めに


100322-211130.jpg
ぼわーん(´・ω・`)


中古屋なんで使用感ばりばりと思いきや、新品未使用の化粧ケースに擦り傷ぐらいでした。


父親がダークシルバー持ってたんで、いいなーいいなーだったんですけど、結構いい買い物しました。



使った感じは電池の場所がいいのかな?重心がよくて、高級感あって良いです。


なんといっても一番良いのは、普通のLEDマウスとは違う、青色LEDを使ったマウスなので

とても高感度にポインタを操作出来ます。


皆様もどうか使ってみてはいかがでしょうか。

■リンク
Microsoft Hardware - マウス - Microsoft Explorer Mini Mouse
http://www.microsoft.com/japan/hardware/mouse/explorer_mini_mouse.mspx


中国で大ヒットの「一生ネットが無料になる機器」GS-27USB購入 ~環境設定編~ [製品]

IMG_2797.jpg

いやー・・・すいません。

記事更新したかったんですが、なかなか上手く環境設定ができなくて手こずりました・・・・


さて、今回は「中国で大ヒットの一生ネットが無料になる機器」で有名なGS-27USBを購入しました。

自分は仙台住まいだって言うのに秋葉原に行ってやっと見つけて、「マジカル上海」で買えました・・・


俺が買ったときは、付属品で

Backtrack3 LiveCDのコピーCD(GS-27USB original?)
・aircrack-ng GUIソフト「spoonwep」の使用方法書をコピーしたもの


なんか、付属CDのspoonwepが普通に配布されているBacktrack3と異なる物だったので
GS-27USB Originalかなあって思いましたorz


今回は研究目的で購入してみました;;

もし、購入してしまった場合は個人利用の範囲で使用しましょう・・・

GS-27USBは電波法に引っかかってるみたいですし・・・・


今回はこの付属してきたBacktrack3 LiveCDをUSBboot化して使用したいと思います。

LiveCDだと起動が遅いのでスピーディーにできないので・・・・


※USBブートができるPCのみ使えます。自分で自分のPCが対応してるか調べてください。


今回は環境設定編として書きたいと思います。

クラック方法は実戦編として次の記事で書きます。





続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。